FC2ブログ

    Guild Wars2 Squadシステム

    こんにちはー。
    GuildWars2情報に関して、
    Anpan先生からの宿題を忘れていたので、
    ストレステスト前に緊急更新。

    過去のBWE振り返り記事内にて、
    少し触れたのですが、
    今回は、GuildWars2のグループの組み方について紹介。
    <グループ>
    グループ・メイクの恩恵に関しては、
    PvEに関してはPublicQuestなどもあるため、
    あまり有意義に感じない人もいるかと思いますが、
    やはりGrpメンバーのHitsが表示されるというのは、
    プレイを円滑にしてくれます。

    特にPvPでの戦況把握には、必須ですよね。

    ・グループ人数:
    最大5名まで

    ・グループ・インバイト:
    デフォルトだと、左上にキャラアイコンでインバイトが表示されます。
    逆に、インバイト中のメンバーは、グループ内に表示され、受諾の有無が表示されます。

    ・グループ・ディスバンド:
    いわゆるキックです。
    何と!これは投票制になっています。
    グループ内(ログインメンバー)の投票によってキックを決定します。

    MMOタイプでは非常に珍しいと思いますが、
    FPSでは、多くのゲームが採用している一般的な方式ですね。

    ・Tips
    GuildWars2のグループシステムの特記事項としては、
    回線落ちやログアウトした場合でも、
    ログインした場合、そのグループが残っていれば、
    自動的にグループに復帰できるようになっています。

    ※注意点
    上記のように、ゲーマーの環境に配慮した
    親切設計のグループシステムですが、
    プレイ中には若干、問題もありました。
    メンバーがAFKしている場合や、
    まだシステムに慣れていない場合、
    グループを抜けずに、そのままログアウトしたプレイヤーを
    キックできない!
    そんな人いないよーと思われる方も多いと思いますが、
    怠惰なDCメンを筆頭に、外国の方には、これがけっこー多いんですねー。

    皆さん、ログアウトする時は、
    グループメンバーに感謝を伝えつつ、
    しっかり、グループ・ディスバンドをお願いします!

    ・グループ人数の限界について
    ちょっとグループ5人は、少ないよ!
    Raidグループは組めないの?
    と疑問に感じられる方も多いと思います。

    ご安心ください。
    GuildWars2においても、
    他の先行MMOと同様に、
    グループ間のマージシステムがあります。

    <Squadシステム>
    それが、Squadシステム。
    つまり、分隊システムですね。

    DCの様にギルドメンバー数が10を超える規模で遊んでいると、
    このシステムが生きてくるわけです!

    しかし!

    なんと、Squadの組み方が分かりません。
    WvsWに出ると、Squadリーダーのアイコンが出ているのですが、
    グループコマンドには、Squadに参加できても、
    Squadを組めない。

    実際に、先日のBWE2では、
    DCは10人前後のギルドメンバーでグループメイクして、
    WvsWのRoamを楽しんでいました。

    しかし、Squadが組めないため、苦肉の策の2Grp体制に。
    Wipeされた場合、MAPの広さもあいまって非常に面倒なことに。
    また、一緒についてきてくれた野良プレイヤーの方にも、
    ご迷惑をおかけしてしまいました。

    そして、
    Tannaさんは足軽だから、
    分隊なんか組めないんだよー
    などと嘲笑の声が!!

    事前にSquadシステムのザックリした情報は得ていたので、
    ギルドランクやギルドスキルあたりに、
    何かあると思って、調べていたのですが、戦闘&リード中では分からず。

    ということで、しっかりと調べておきましたよ!
    というか以下のリンクをご覧ください。

    <Guild Wars2 wiki>
    Squadシステム
    Commander_Rupple.jpg

    何やら出てきた、この高慢な感じの女性コマンダー!
    なんと、個人で特定NPCからスキルを取得しないと、
    Squadリーダーには成れない!という驚愕の事実!


    そうです。
    足軽風情に、グループリードなんて百年早いんだよ!
    ってなわけなんですよ。

    しかも、Squadリーダーの取得には、
    驚愕の3Gという上納金が必須。

    貧乏人にはリードも任せられないってなわけですね。
    世の中、金だよ、金。
    ということで、実際のSquadシステムの運用についてのレポートは、
    また後日ということになります。

    本物のSquadリーダーの図
    gw053.jpg


    ※Squad参加方法:
    ①Squadリーダーをクリックし、コマンド表示し、加入。
    ②Squadリーダーのチャット欄から加入。



    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://tannart.blog.fc2.com/tb.php/13-c9d5cf27

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。