FC2ブログ

    戦いは始まった(2012年DCの軌跡) 

    年末らしく、
    2012年DCの軌跡を
    一気に、振り返ってみたいと思います。

    ■2012.09.30

    まだ駆け出しのころ。
    Noble様の太鼓持ちとして戦場を駆けずり回っていた懐かしい一枚。

    gw328.jpg

    この頃から、強ギルドの集まるボーダーランドで、
    数年来の宿敵WMなどを相手に
    激戦を繰り広げる。

    ■2012.10月頃

    この頃、DCは毎晩の様に20名前後で
    各ボーダーランドに進出。

    いつしかJQアジアンタイムの最大級戦力になり、
    コマンダー達が、DCについてくる様になる。

    Warhammer時代は一流の<足軽>として名を馳せ
    罵倒されていたTannaが
    コマンダーを通り越して、
    悲願のギルド内<ジェネラル>に昇格。

    ■2012.11.05
    <ゴーレム事件>発生


    いつまでもGolemを本陣待機させ、
    Bay攻めのHelpに来ないFOOにDCメンがブチ切れ!
    本陣にきっちり整列されていたGolemを乗り回し、
    監視していたFOOのアスラを泣かせるという極悪非道な事件が発生。

    後にFOOから和解を求める特使が派遣され、
    なぜか、DCとFOOとの友情がここで成立!!

    gw380.jpg

    ※日本語がとても堪能で丁寧な方でした。
    ※会談は、もちろん下手に出まして、お詫び、お詫びの連続でしたw


    ■2012.11.07頃
    <JQアジアンタイムコマンダー会議>があった模様


    FdEのCatzsanから、
    JQアジアンタイムコマンダー会議があり、
    JPNもっとまとまれ!まとめろ!と無理難題を押し付けられたとの相談あり。

    ギルド内で検討が重ねられるも、
    DC独立派の圧勝により、
    協力はこちらからの情報提供程度にとどめ、
    DCは自由に行動する旨が決定される。
    ※もちろん必要と判断した場合は、コマンダーに協力

    あんまりなんで、他のJPNギルドをFdEさんに紹介。
    twitterでも情報提供。

    以降、DCは拠点攻略の重要度が高いJQボーダーランドに近づかなくなり、
    敵ボーダーランドの最激戦エリアに、身を投じていく。


    ■2012.11.24
    <新大久保オフ極秘会談>


    GW2が始まって初のDCオフ会での一幕。

    Zoubana氏「俺は、Tannaちゃんのコマンダーが見たいんや」

    翌日、Tannaの元にDCメンから大量の寄付金が集まる。
    なんと合計50G!!

    Tannaは、手持ちの57Gと合わせて合計100G超の大金を握りしめ、
    震える手でコマンダー本を購入。

    ついにDCにコマンダーが誕生!

    寄付を送ってくれたDCのみんな本当にありがとー!感謝です。
    自分のMMO史上、最高のプレゼントだと思ってます。


    しかし、Squad機能のショボさに、みんなガッカリ…。
    他のコマンダー等、外野からのメッセージがウザいから、
    ギルド内は、マーク消せの大合唱w


    ■2012.12.02
    <you need DC?事件発生>


    この頃、DCがコマンダーマークを手に入れたことで、
    DCの好き勝手な動きが、更に目についたようで、
    コマンダーさんなど声の大きいプレイヤーが、DCにキレだす

    多くのコマンダーさんからTeam/Mapチャット、whisで
    「お叱り」「なじり」「怒り」「罵倒」そして「落胆」のメッセージを頂きました。
    ※その前からもWvW中は各コマンダーからwhisの嵐でしたが…。

    「これは、ヤバい!」
    ということでTannaのリードにブレが生じそうになる。

    しかし、そこは、さすがのDCメン!

    <ガン無視推奨>

    「ボーダー変えよう」「奴は、レポートしておいた」などなど。

    これに勇気づけられ、Tannaが暴走。
    コマンダーからの応援要請に、

    Tanna「You need DC ?」発言。

    gw419.jpg

    これに、FdEの人がブチギレ?呆れ?の一言。

    「やつ どーにかして…」

    この「やつ」という単語にDCメンが過剰反応!
    「うちのコマンダーなめるんじゃねー!」ということで、
    DCが更に暴徒化。

    戦場が大いに荒れる。

    ※この一件は、FdEと親交のあるSaruさんからは、未だにナジられますw

    ■2012,12月上旬
    <Legendaryのための戦闘>


    DC二人めのLegendry持ちになるべく、
    Ninaさんが、Mapコンプリートのために、
    EB-SoS拠点のMapVistaポイント攻略をせがむ。

    ※1stHolderは、もちろんみんなのアイドル、Mashiroさんだ!

    JKの希望の灯りの元に、
    それまで全くプレイしていなかったEBにDCが突如、進出。
    EB-SoS拠点という最難関Keepへの攻略にDCメンは血眼になる。
    真意を知らずに付き合わされるPuGの死者数が急増。


    ■2012.12月中旬
    <Thief OP疑惑>


    さらに野戦に特化したDCは、
    数々の戦略的な重要性の低い戦闘で、
    連戦連勝を重ねる。

    この頃、戦えば勝つ状態に飽き飽きした
    DC自慢のヘビータンク陣を中心に、
    OP疑惑のThiefに手を出し始めるプレイヤーが続出。

    AltキャラでのWvW参加が相次ぎ、
    ギルド内の士気が大いに低下

    ギルド内のグループ構成バランスが崩壊。
    DCの敗戦頻度が上昇。
    ギルド内に嫌ーな空気が立ち込める。


    ■2012.12.24
    <クリスマスの夜、SoSボーダー攻略戦>


    「メリークリスマス!」という陽気な挨拶とともに、
    この日から、これまで週1,2回のログインだった
    Tannaがdaily参戦を開始。

    ※ちなみにMashiroさんはクリスマス欠席でしたが、
     全国のマッシーファンの皆さん、ご安心ください! 
     後日の事情聴取によるとシングル・イブだった模様です。
      
    DCはトップを走るSoSを止めるべく、
    SoSボーダーへの攻勢を強める。

    しかし、野戦では大勝利を重ねるも、
    最大までアップグレードされた拠点攻略、
    SoSの練度の高い攻城戦スキルの前に大苦戦。

    この日からDCの拠点攻略トライ&エラーが始まる。
    Siegeの立て方、攻略時のポジショニング、拠点の攻略順、陽動作戦、サプライ補給、拠点防衛。

    徐々に、Bay、Hill、そしてGarisonの攻略に成功。

    しかし、Keepが出来ない!
    アップグレードがノーマルに戻る、
    拠点攻略後の防衛が敵ボーダーでは最難関。

    連日、全拠点陥落の失意の内に、DCの一日が終わる。

    連日の拠点攻略に、
    「眠い!」「Siege打つのもう飽きた!」「野戦がしたい!」
    子どもの様にダダをこねるDCメン。

    拠点攻め中の他コマンダーなどからの文句、
    しかし、最後には負けても多くのJQプレイヤー、そしてDCメンが
    今日の戦いは最高に楽しかったよ!
    明日も君に着いていくよ!と励ましのメッセージを送ってくれました。

    gw432.jpg



    そして、この時、
    <ジェネラルTanna>の涙に溢れながらも、鋭く光る眼光には、
    一つの決意の炎が静かに燃え始めていたのです。



    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://tannart.blog.fc2.com/tb.php/25-0ace0133

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。