FC2ブログ

    Necromancer

    Guild Wars2で、
    まだ、どんなクラス(Profession ※以降クラス)をやるか決まってない!
    クラスの中身がよく分からない!
    そんな迷える子羊たちに送る、クラス紹介第一弾。

    個人的には、WarhammerのBlackGuardで初めてMeleeクラスに挑戦したのですが、
    大好物の不遇クラスだった上に、Meleeが下手過ぎたので、
    Riftに続き、GW2ではNukerクラスをやる予定。
    ※SWTORではライトセーバーの魅力に負けてMeleeをやってしまい…

    ということで、Necroです。
    最初はElementaristが鉄板だと思っていたのですが、
    スタッフがスキル使用で「鎌」になる!
    というオシャレ感

    いや、厨2病エフェクトに釣られ、プレイ開始。

    使ってみると、
    utilityが多様で、
    非常に奥の深い高い楽しいクラスです。

    基礎的な解説は、wikiなどを見て頂いた方が分かりやすいので、
    ここでは、動画紹介を中心にNecroの特徴を紹介。



    所謂、ConditionMancerスペック。
    海外の有名Guilld ParadigmのSalokinによる解説&プレイです。
    Buildの練りこみ、動き、ともに上手いです。
    特にステータスアイコンの管理、これは要チェックです。


    ◆ ポイント解説
    最大のポイントは何といってもDSの使い方です。
    ※DS:Dearh Shroud:Necro固有の変身スキル。Life Foreceを溜めて使用。

    NecroというProfessionの最大の強みを最大限に活用した
    Build、プレイスタイルに強さの秘密があります。

    ・通常のプレイヤー
    多くの動画を観ていても、ほとんどのプレイヤーは、
    DSを単純にダメージバーストやExtraHitsとして死に際で使用するのですが、
    それ自体は問題ないにしても、いくつか使い方に問題があります。

    <DSバースト系にありがちな問題点>
    ①LifeForeceをMAXになるまで使わない
    ⇒DSには、ダメージ以外にも様々な付加効果があり、
     これを使用するだけで、スキル回し、戦術の幅が大きく拡がります。

    ② LifeForeceが50%を切ってもDS状態でゴリ押しを続ける
    ⇒DSのDDはLifeForeceが多いほど大ダメージ!ですが…、
     裏を返せば、LIfeForeceが低下した状態ではDPSが低下してしまいます。
    ※LifeForece%の段階性でダメージ増減あり

    ⇒DSのクールダウンは10sec(Traitで5secまで短縮可能)
     他のスキル同様、頻繁に使えます。
      そして、DSを使用している間に、他の有用なスキルのCDはアップしています。

    <DSのExtraHits系使用にありがちな問題点>
    ①死に際に追い詰められるまで、DSを使わない

    ②DSに入る前にHealスキルを使わない
    ⇒既に敗退濃厚の場面で使っても、時、既に遅し。
    ⇒DSでHealのCDを稼げます。

    ・Salokinの場合
    Salokinの動画では、頻繁にDSを使用するとともに、
    短時間のみの使用を繰り返すことにより、
    適切なタイミングで、traitで強化した状態異常効果を相手に与え、
    戦闘を有利に進めています。

    ステータスアイコンに注目すると、
    Necroの最大の強みであるDSのポテンシャルを最大限にまで引き出しているのが、
    確認できるのではないかと思います。

    ◆ ConditionMancerのDSのポイント
    DSは、最大でこれだけのポテンシャルを秘めるNecro最強のスキルです。
    ・ Trait「DeathMagic」ラインの「Shrouded Removal」:
    ⇒DS変身時に全てのCoinditionをクリア

    ・ Trait「Spite」ラインの「DeathShiver」:
    ⇒DS時、周囲に5sec鈍足&敵のBoon(Buff)を3枚剥がし

    ・ Trait「Curese」ラインの「Weakinig Shiver」:
    ⇒DS時、DDに「Weakness」(50%確立で敵のダメージが50-70%に減)を追加

    ・ Trait「Curese」ラインの「Furius Demise」:
    ⇒DS変身時に「Fury(Crit20%up)

    これを活かし、DSを頻繁に使用することで、相手のCondition系スキルを無効化、
    逆に相手に対しては、一気にConditionスキルで性能を低下させることができます。
    Necroはバースト火力がなく、短時間で落とす程の力はないのですが、
    状態異常で戦いをスローダウンさせ、
    相手をジワジワと死に追いやることが出来る楽しいクラスなのです!

    ◆ ConditionMancerのその他のポイント
    ・Consume Condition:全condition解除。(Heal)

    ・Plague Signet:味方のconditionを自身に転嫁(パッシブBuff)。自身のconditionを全て敵に転嫁。(Utility)          
    ・Corrupt Boon:敵のBoon(Buff)を剥がし、conditionに転換。(Utility)

    そのため、多体1も得意で、拠点防衛はできますが、
    奇襲や速攻を得意とするチームには合わないかも知れませんね。


    ※超私的リコメンド
    ◆ 個人的にNecroをオススメしたい人たち
    ・ とにかく鎌が好き!Undead系最高!など、見た目が気に入った方
    ・ 敵がジワジワ苦しみ悶え死に行く姿を見るのが最高に気持ちいいー!方
    ・ フィールドコントロールを中心に、サポートビルドが好きな人
    ・ Casterだけど即死は嫌な人

    そして何といっても重要なのが下記ではないでしょうか。
    ・ 全体の流れを読みながら、戦える人
    ・ じっくりと我慢強く戦える人
    ・ 状態アイコンを常に注視しながら、上記の戦闘できる人

    ◆ 個人的にNecroに向かないと思われる人たち
    ・ とにかくバースト火力最高!キルこそが至高!という方
    ・ 俺(私)が、みんなを守る!支える!という方
    ・ 視野が狭い人
    ・ すぐ頭に血が上って、カっとなる人

    とまあ、こんな感じですが、
    BWE中に一度、さわってみては、いかがでしょうか。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://tannart.blog.fc2.com/tb.php/6-34a6ed20

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。