FC2ブログ

    Guild Wars2 BWE2振り返り①

    BWE2の振り返りです。
    今回も我々に許されたのはたった60時間と、
    非常に短いプレイ時間でしたが、
    早くも、中毒者が多数出現してしまった模様です。
    ※私も含め、twitterなどをみていると
     平均3時間睡眠程度でプレイに勤しんだ廃人どもが多かったようです。

    BWE2のプレイを通してのGild Wars2の評価は、
    最終日にDCメンバーが口々に言葉にしていた、

    「早く正式サービス開始してくれ!」

    これに、につきると思います。

    特に今回はギルド単位でオープンPvP(WvsW)を堪能出来たことが、
    一気に、このゲームの評価を高めたようです。

    つまり、声を大にして言えば、

    Guild Wars2は期待大!

    各コンテンツの詳細やDCの冒険については後日としますが、
    ざっとGuild Wars2のオススメを紹介。

    ◆オススメしたい人
    特にDAoCやWarhammerのOpenRvRを楽しんだ人には、
    オススメのコンテンツといえるでしょう。

    オープンPvP(WvsW)
    とにかくMAPは広いです。
    そして、何といっても複雑な地形で練りこまれたMapながら、
    mobの配置が上手くできており、プレイヤー同士の交戦をメインに作るられているところに感心!

    そして、小規模GrpでのRoamでも遊べる!(詳細は後日!)
    KeepへのSiege材料、城門補修材料等の「素材」の補給システムの導入により、
    この補給ライン断ちなどで、
    小規模Grpも活躍できる優れた設計。

    この広大な台地が君を待っている!
    gw038.jpg


    オープンPvPでお馴染みのZerg!の進軍の様子。
    オープン好きの人は、これを味わうだけで、脳汁ものでは!?
    ※ちょっと人数が少なく見えるのはDCの足軽代表Tannaが、先陣を切っているためです!
    ※ちなみにTannaの後ろの青下矢印マークの人が、Raidリーダー(Squadリーダー)
    gw053.jpg


    ワイワイガヤガヤ
    城攻戦中の相手をサイドから強襲して、混乱の図。
    右下のminiMapの交戦マークに人(緑の点)が集まってきているのが分かります。
    敵のnameが見えず、ギルドタグだけ見えるのも、いい感じですねー。
    gw011.jpg

    バカやって死んだら、優しいお姉さんがさすって生き返らせてくれます!
    これにより、ヒーラークラスがいなくても楽しめる設計。
    戦線ラインのキープ、押し上げえを行うことで、
    しっかり味方を生き返らせる時間を作り、
    Zergの戦力を維持し続けることがポイントになります。
    gw049.jpg


    ◆ちょっとペンディングな人
    反対にGuild Wars1やWarhammer、RiftのシナリオPvPなど、
    競技性の高いソリッドな小規模MAP少人数戦が好きな人には、
    やや物足りないコンテンツかも知れません。
    ※BWE2では、sPvPのプリメードGrpによるトーナメントは未実装

    sPvP
    MAP自体は良MAP。
    レンジが取れる場所、取れない場所、高低差などはOK。
    しかし、全体的に高火力のゴリ押しが目立ちました。
    雑魚を倒して俺tueeしたいストレスの溜まった人向けでしょうか。
    これからTopチームのsolidビルドや戦術が熟成・浸透されてくると変わるかも!?

    gw076.jpg


    PvE
    こちらは全く興味がないので、詳細不明。

    基本的には、Warhammer以来、すっかりMMOでお馴染みになった
    PublicQuest方式を採用。
    お気軽にフィールドQuestを消化していけます。

    ※PublicQuest:
    フィールド上でオープンQuestが発生。
    そこに居合わせた人、全員がQuestのエンカウント対象。
    Grpの有無などを問わず、Questにチャレンジできる。
    ステージ制になっており、いくつかのStepをクリアすることで、
    Quest報酬として、「経験地」「お金」「Quest NPCからのアイテム売買権」を得られる。


    とまあ、こんな感じです。
    詳細は後日!


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://tannart.blog.fc2.com/tb.php/9-eaab2b0c

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。